ぶろぐライフ~パソコン苦手なブログ初心者さんを全力でサポート~

パソコンは苦手だけどブログを始めたい人を全力で応援!15年間パソコン講師を勤めた私が苦手克服のお手伝いをします♪

【ブログ書くコツ】アレを間違わなければうまく書ける

f:id:maysun:20211018135438p:plain

ブログを書く時、どういった順番で書いていきますか?

記事本文を書いてから最後にタイトル付けると言われる人もいます。

それは、ちょっとマズイですよというお話をします。

 

 

- スポンサーリンク -  

 

ブログの書き方はアレさえ間違わなければうまく書ける

アレとは【順番】ですね。

書く順番を間違うと、ついついダラダラ書いてしまい読者は迷子になります。

 

順番を間違わずに記事を書くと、まとまりのある読みやすい記事に仕上がりますよ。

 

最初にタイトルを書く

本屋さんに行くと、まずチェックするのはどこですか?

【タイトル】ですよね?

 

【タイトル】に惹かれて手を伸ばし本をペラペラとめくってみるって事をした事ありますよね。

 

【タイトル】に惹かれるという事は、【タイトル】で自分が求めているものかどうかを判断しているわけです。

 

これは読み手の心理です。

 

書き手が、まず【タイトル】を決めるとう事は、1つの記事の筋(テーマ)を決めるという事なんですね。

 

この記事では、

タイトル:【ブログを書くコツ】アレを間違わなければうまく書ける

 

次に見出し

大きな外枠となる【タイトル】が決まったら中身を決めていきます。

その中身という枠の中を3つほどに分けて【見出し】を作成しましょう。

 

この記事での【見出し】は、

  • 最初にタイトルを書く
  • 次に見出し
  • 最後にまとめ

ですね。

 

最後にまとめ

記事の最後は、【まとめ】を持ってきます。

要するにこの記事の終わりをまとめるのです。

『〇〇ということをお伝えしました。』という感じです。

 

そしたら気持ちよく、筋が通った記事で着地するわけです。

 

【おまけ】基本中の基本

ブログには基本中の基本ってものが存在します。

まずはそれを外さなかったら【ブログらしい】形で収まります。

 

1記事1テーマ

ブログの基本中の基本は、【1記事1テーマ】!

 

1つの記事の中に伝えたい事を盛り込まないのがルールですね。

2つも3つもテーマが存在すると、まとまりのない記事となりますからね。

 

ブログの構成

思った着地点に間違わず着く為の【ブログの構成と書く順番】をご紹介します。

  1. 【タイトル】付ける
  2. 【大見出し<h2>】(タイトルと同じ)結論
  3. 【中見出し<h3>】本論
  4. 【中見出し<h3>】本論
  5. 【中見出し<h3>】本論
  6. 【まとめ<h2>】結論
  7. 内容を書いていく

 

 

maysun53.com

 

- スポンサーリンク -  

 

ブログの書き方は順番まとめ

  • 伝えたい事を1つに絞ってタイトルから付ける
  • 1記事1テーマ
  • (結論)ー(本論)ー(結論)の構成

を意識して書くと読み手にも読みやすく、書き手は書きやすくなります。

着地点がブレずに綺麗に収まったブログになるはずです!

騙されたと思ってやってみてくださいね。誰かの参考になれば嬉しいです♪


読者になってもらえると嬉しいです

PVアクセスランキング にほんブログ村

★応援クリック大感謝★

人気ブログランキング