ぶろぐライフ~パソコン苦手なブログ初心者さんを全力でサポート~

パソコンは苦手だけどブログを始めたい人を全力で応援!15年間パソコン講師を勤めた私が苦手克服のお手伝いをします♪

ブログで稼ぐ為に押さえておきたい3つの事と収入方法の特徴

【ブログ】で稼ぐを目指しているけど、なかなかうまくいかないなぁ~と悩んでいませんか?

 

かつての私は『そもそもブログで稼ぐってどういうこと?』と思っていました。

アドセンス広告貼ったら収益が自然発生するとすら思っていましたから(汗)

 

【ブログ】で稼ぐという事は、【広告収入】か【自分商品収入】の2つです。

 

これらが外枠になり、その中にアドセンスやアフィリエイト、自作のKindleやAudible販売といったものが存在します。

 

それぞれには、収益を得る為のコツや戦略、向き不向きなどがあります。

そこを理解して取り組む事で収益化は期待できます。

 

この記事では、簡単に収益化する方法の特徴と稼ぐ為に押さえておきたい3つのポイントをお届けします。

 

■無料メルマガやってますプレゼント付き■
キャッシュポイントの作り方メルマガ始めました

 

 

ブログで稼ぐ為に押さえておきたい3つの事と方法の特徴

稼ぐ為に【ブログ】を始めたものの実際、稼げている人はわずかです。

稼げていない人の多くは短期間で諦めるという決定を下す人が多いのも確かです。

稼げるようになるまで諦めない人は、是非読み進めてください。

 

稼ぐ為に押さえる3つの事

ブログを始めてアドセンス取得すると広告収益をやたらチェックしたくなります。

分かります、1円付いたぁ~150円なったぁ~3桁!って嬉しくなるのも。

 

これを繰り返す度になかなか稼げない事で、逆にむなしく、悲しくなってくるものです。

 

もっと遠くをみて取り組む事をお薦めします。

 

稼いでるサイト観察

一番手っ取り早いのは、他の人のサイトを観察し研究することです。

 

もっと言えば、自分と同じジャンルの上位記事を観察してみまう。

すると自分との違いや、ヒントが見えてきます。

 

例えば、

  • 記事構成
  • 文章の流れ(ライティングスキル)
  • 内部リンク・外部リンク
  • 集客記事から収益記事への導線

 

これらを研究して自分の記事に取り込むだけでも記事の質もあがっていくはずです。

 

自分の体験や知識を混ぜる

上位記事のテクニックを基に練習していく中で、絶対的に【自分の体験や知識】を織り交ぜていく事は重要です。

 

これによってオリジナリティが増します。

または権威性を出す事も可能になります。

 

それによって記事の信ぴょう性も高まるわけです。

 

こう言うと難しく捉える人も多いと思いますが、もっとシンプルな事です。

 

例えば、長年生きていると誰でもが何かしらの【体験・経験】をし何かしらの知識を得ています。

 

それらが自分の好きな事なら、コレはもう他の誰よりも知識量が多いはずです。

稼げるジャンルに当てはまればバッチリです。

 

貯蓄や資産運用に詳しく、実際自分も何かしらやっている場合、めっちゃ需要がありますね。

 

誰でもお金が必要で、出来れば貯めていきたいと考えています。

でも貯め方が分からない、運用の仕方が分からないって人が多いように思います。

 

本当に親切に書いてあるブログならば、私ならば全記事読み活用したいと考えるでしょう。

そこに運用会社の比較ページがあればバッチリです。

 

他のサイトに調べに行くことなく全部1つのサイトで得れるわけですから。

 

記事の質と見た目を整える

ブログ初心者の頃、見た目から入っていました。

 

『とりあえず記事を書け』って言われても『この外観じゃ嫌だ、書く気にならない』。

ブログを整えるのに1週間かかり、やっと記事を書く。

 

こういう人も多いはずです。

 

『記事が大事であって見た目は大事じゃない』って事を言うのは男性に多いですね。

どっちが大事って話になると勿論記事でしょう。

 

『人は見かけじゃない』

って言うじゃないですか。

 

このセリフって100%人間が優れている場合に使うよね。

 

見た目が怖そう⇒めっちゃ優しいくてダンディ

ハナタレ小僧⇒成績優秀

 

みたいな感じで180度違う場合に使う事が多いよね。

 

やっぱり見た目も大事よ!!

 

ブログタイトルがイケてるから開く。

ドゥワァ~~~~~と改行すらない、文字だらけ。

 

小説かよ!って読む気にもならんって経験があります。

知りたい答えは、どこぉ~って感じ。

 

見た目を凝るのではなく見た目を整える事は読み手にとって優しいサイトです。

読みやすく、見つけやすく、親切なサイトにすること。

 

【記事の質と見やすくまとまったサイト】は必須です。

 

テーマカラーを決めて見やすいサイトを作成するにも、確かに時間はかかります。

あれやこれやと拘るとキリがないのも確かですね。

 

そういう人に向けて【はてなブログカスタマイズ】サービスを始めましたので、興味ある方は覗いてみてください。

 

広告収入と自分商品収入の特徴

ブログで収益化をするには大きく【広告収入】と【自分商品収入】があります。

ほとんどの人が【広告収入】をやっていて一般的とも言える形です。

 

広告収入

ブログに広告を貼ってクリックもしくは購入してもらうと収益発生するものです。

 

アドセンス広告は、クリックされる事であまり期待できない程の収益が発生します。

 

アフィリエイト広告は、貼ったら買って貰えて収益が発生する!と勘違いしていたあの頃が懐かしいです。

 

雑記ブログに商品を貼ったところで正直、訪れるお客さんニーズがバラバラでまとまった収益は見込めません。

 

まずジャンルを決める手順は、

  • 1000円以上の報酬
  • 興味がある案件
  • 記事が書けそう

を探します。

 

ASPによっては単価も提携承認貰いやすい傾向も違うので複数登録がおススメ。

私は、以下の3つで十分と思っています。

 自分に合うものを見つけるASP 

■外せない比較サイト■

 

楽天やAmazonは、薄利多売が必要になります。

しかも、めっちゃ多くの人が利用しているのでお客様の取り合い状態です。

 

ただしAmazonは、Amazon商品があります。

Kindle・Audible・AmazonPrimeのようなものですが、これらは比較的高めに報酬設定されています。

 

ASPで高単価のモノを狙って記事にする方が、実はライバルが少ないんですよね。

スタートラインは、1000円以上の案件です。

 

自分商品収入

【自分商品】ってめっちゃハードルが高そうって思いますよね。

私は、最初は本当に無理!って思っていたんですよ。

 

ちょっと考えてみてください。

【ブログ】を書いてていて読まれる事でお金って発生しませんよね?

でも【ブログ】書けています。

 

記事を書く事をブログではなく【Kindle】に置き換えて書いたとしましょう。

Kindle本は、月額980円で700万冊以上の本を読み放題となります。

 

あなたが書いた本のタイトルを見て『ん?』と興味を持った人がページを開きます。

1ページ、2ページと読み進め本を閉じたとしましょう。

そこまでのページ分が収益として発生します。

 

【ブログ】が書ける人は、【Kindle本】も書けるはずです。

挑戦してみる価値はあります。だって赤字にはならないから!

 

挑戦してみると分かる事ですが、種明かしすると、稼ぐにはコツが必要!

 

というのも700万冊以上ある本を全部読む人って居ないと思います。

読めないではなく、不可能かと。

 

ブログで検索3ページ目まで見る人は無くないと同じことです。

上位に上ってこそ読んでもらえる。

 

色々と試すのは良い事ですが、時間がかかると人はやる気もなくなります。

ならばやっぱりノウハウを知っていて永久サポートがあってってのが理想だと思いません?

永久サポート付きで3つのキャッシュポイント作くろう

 

 自分商品を販売 

■おススメプラットフォーム■

  • Kindle・Audible
  • Udemy(ハードル高め)
  • ココナラ
  • Udemy:ノウハウを伝授するタイプ
  • ココナラ:サービスを提供するタイプ

 

ブログで稼ぐ3つの事と方法の特徴まとめ

ブログは速攻で収益が発生するものではないです。試行錯誤しながら自分にカチッと合う物を見つける必要があります。

稼いでいるサイトの観察・自分の体験や知識を織り交ぜる・記事の質を高め見た目を整えるの3つがヒントになれば嬉しいです。

 

無料メルマガ キャッシュポイントの作り方

 

にほんブログ村 ブログブログ ブログ生活へ 

f:id:maysun:20220106121849g:plain