ぶろぐライフ~パソコン苦手なブログ初心者さんを全力でサポート~

パソコンは苦手だけどブログを始めたい人を全力で応援!15年間パソコン講師を勤めた私が苦手克服のお手伝いをします♪

パーマリンク形式のお薦め設定と変更すると起こる事

f:id:maysun:20211107201649p:plain

ブログを書くと【パーマリンク】を設定しますが、形式はどうしてますか?

記事をリライトする際に、【パーマリンク】も変更しちゃったりしていませんか?

それ、ダメですよ。

【はてなブログ】と【ワードプレス】でお勧めのパーマリンク形式と変更すると何が起こるのかというお話をしますね。

コレが正しいという事ではないので、参考程度に読んでもらえると嬉しいです。

 

 

- スポンサーリンク -  

 

パーマリンク形式のお薦め設定と変更すると起こる事

パーマリンク形式】は、ブログ全体のリンク形式を統一させるもので、最初に設定する部分です。

よって数記事書いている状態で【パーマリンク形式】を変更する事は、決して行ってはいけない事です。

 

パーマリンクとは

まず、【パーマリンク】とは、ページごとのURLです。

そして、パーマ【permanent】を意味し『永久的な』と言う意味です。

 

『永久的なリンク』という事で、変わる事のないリンクという事になりますね。

その基にある形式ごと変更する事は、当然『永久的なリンク』ではなくなってしまうのです。

 

このページを例に挙げると【パーマリンク】は、最後の【permalink】となります。

f:id:maysun:20211107204411p:plain

 

お薦めパーマリンク形式

ここでは【はてなブログPro】と【ワードプレス】での、私が思うお薦めパーマリンク形式をご紹介します。

 

【パーマリンク形式】は、ブログ全体の形式となるので書き始める前にしておくべき設定の1つとなりますね・

 

設定方法が異なるので両方を取り上げています。

 

■パーマリンク形式■

私がお薦めする【パーマリンク形式】は、【任意の文字列を打ち込む】です。

と言っても分かりにくいですね。

 

【はてなブログPro】の場合:【カスタムURL】に打ち込む

 

①記事を書く画面で【カスタムURL】打ち込みます。

縦にメニューが並んでいる【歯車】ー【カスタムURL】

f:id:maysun:20211107212054p:plain

注意!半角英数字・-(ハイフォン)・_(アンダーバー)を使いましょう

 

【ワードプレス】の場合:【投稿名】として打ち込みます

 

①まず【投稿名】に設定しよう

【設定】ー【パーマリンク設定】

f:id:maysun:20211107212427p:plain

 

【投稿名】選択ー【保存】

f:id:maysun:20211107212507p:plain

 

②記事を書く画面で【投稿名】入力

【投稿】ー【新規追加】ー【タイトル】入力ー【パーマリンク編集】

f:id:maysun:20211107213704p:plain

 

【英数字で記入】ー【OK】

f:id:maysun:20220105111208p:plain

 

【はてなブログPro】と【ワードプレス】での【パーマリンク】設定の説明でした。

 

 パーマリンク注意点とコツ 

■注意点■

  • 長々書かない
  • 投稿後は変更しない
  • 日本語を使わない(文字化けします)

 

■ちょっとしたコツ■

英数字・【_】(アンダーバー)・【-】(ハイフォン)が使える

それを利用してカテゴリーっぽくすると見やすく分かりやすいですね。

例)cook_yakisoba とか cook_wasoba

 

日本語URLのデメリット

日本語のURLを見かける事があります。

あれは、パっと見は見やすいのですがURLに日本語を使うのはお薦めしませんね。

 

と言うのは、パソコンと言うのは基本的に英数字の世界なんですね。

日本語フォントが入っているからこそ、見えてるんです。

 

日本語URLのサイトが役立つ内容だなぁ~と思って、URLをコピペしたとします。

すると、長々と意味の分からない文字の羅列が登場します。

経験ないですか?

 

日本語はパソコンの世界には向いてないんですよね。

SEO的には、有利にも不利にもならないと言われています。

 

パーマリンクと検索順位

この【パーマリンク形式】が検索上位表示される!というものは無いです。

 

安心しましたね。

ですが、【パ―マリンク形式】が【数字】で表示される【***/?p=3456】よりも【投稿名】で表示される【***/yakisoba】の方が読み手にも親切なものになりますよね。

 

パーマリンクを変更すると起こる事

まず【パーマリンク形式】にしろ【パーマリンク】にしろ後で変更すると起こることのお話をします。

 

【パーマリンク形式】:ブログ全体のパーマリンクの設定
【パーマリンク】:記事ごとのURL

 

たとえば、

ワードプレスでデフォルト設定となっている形式【/?p=1234】のままで記事を書き続けました。

あっ数字での表示は嫌だなぁーと思い、【投稿名】形式に変更したんです。

すると、元の記事が表示されなくなりました。

 

さぁ、何が起きたのでしょうか?

 

これは、どこかで紹介されていたりや外部リンク経由でアクセスしても、そのURLは存在してないわけですん。

このように被リンクが外れてしまうと、検索エンジンからの評価も低くってしまいますね。

 

つまり、SEO的にはマイナスとなるわけです。

 

どういうことかと言うと、

URLが変更されているという事は、【違うページ】という認識となります。

今までコツコツ積み上げてきたドメインパワーが下がってしまうわけですね。

 

SNSでのURLもリセットとなります。

 

【パーマリンク】変更は、何においてもマイナスなんです!

公開後の変更は避けましょうね。

 

- スポンサーリンク -  

 

パーマリンク形式のお薦め設定と変更で起こる事まとめ

今からブログを始める人や始めたばかりの人は、間に合うかもしれないパーマリンクの設定方法のお話でした。

設定をしてしまっている人は、絶対に変更する事は避けましょうね。

参考になれば嬉しいです。


読者になってもらえると嬉しいです

PVアクセスランキング にほんブログ村

★応援クリック大感謝★

人気ブログランキング