ぶろぐライフ~パソコン苦手なブログ初心者さんを全力でサポート~

パソコンは苦手だけどブログを始めたい人を全力で応援!15年間パソコン講師を勤めた私が苦手克服のお手伝いをします♪

コンテンツ販売をしてみて気付いたデメリットとコツ

Kindle・Audible・Udemy・ココナラ・NOTEなど【コンテンツ販売】に興味があるけど実際どうなんだろうって思っていますか?

 

【コンテンツ販売】の良いところは始めるのに資金が掛からず、赤字が発生しないところですね。

 

私も最初は躊躇しましたが、悩んでる間にも自分が出来そうなところからやってみるのが得策です。

 

実際に【コンテンツ販売】の中でも、始めやすく【3つのキャッシュポイントを作る方法】で私はキャッシュポイントを獲得しました。

 

その経験から気付いた【コンテンツ販売】のデメリットとコツをご紹介します。

 

■メルマガでしか話せない事をお届けします■
キャッシュポイントの作り方メルマガ始めました

 

 

コンテンツ販売をしてみて気付いたデメリットとコツ

私はUdemyで【アメリカ英語フォニックスマスター講座】という教材を販売しています。

初めてのコンテンツ販売開始1年となりますが、販売以来毎月5桁の収益が発生しています。【毎月5桁収益発生の理由

 

コンテンツ販売のデメリット

アドセンス広告貼っている人は分かると思うのですが、8千円以上で振り込まれます。

毎月、振り込みは発生していますか?

 

私は【雑記ブログ】を書いている頃、毎日記事を書いても8千円の壁は高かったです。

 

初めての【コンテンツ販売】では、ほぼ放置でも毎月5桁収益が発生する事は、本当に嬉しい限りです。

 

が、実際に【コンテンツ販売】をしていると【デメリット】が分かってきました。

 

同じ商品は、2回買われない!

商品によっては、

薄利多売!

 

つまり、買い切り。

WPではテーマに【賢威 】を使用していますが、同じことです。

 

賢威 】は一度購入するとバージョンアップしようが、買い替える必要はなく使用できます。

しかもすべてのバージョン使えますし、複数のWPに使うことができます。

 

このように内容が増えて充実してくると、価格がアップする事もよくある話です。

 

【コンテンツ販売】も大体、同じようなシステムです。

同じ商品を2回購入する必要がない分、内容の充実度と並行して値上げする販売者が多いです。

 

コンテンツ販売のコツ

同じ【コンテンツ販売】を2回購入する人がいない中、どうやって収益を安定させるのか。

新規購入者をドンドン見つけるのか。

 

正直、そんな【コツ】なんて・・・ナイ!(笑)

 

私が常に思っている事は、【売れるコツ】ではなくて【満足】してもらえる内容かって事です。

 

特に初めての商品は、売れる事を考えるよりも『自分の商品を気に入って貰えるか』を意識して作り込む事が大事だと考えています。

 

ブログで言うところの【読み手ファースト】の考え方ね。

 

強いて【コツ】を考えてみると、この【購入者ファースト】の考え方がズレない事こそが【コツ】だと思います。

 

ベタな言い方すると、

お客様満足度

ってやつね(笑)

 

Udemyの場合、【評価とレビュー】を付ける箇所があります。

 

そこで問題点を正直に書いてくれていると【改善】にも繋がります。

その旨を受講生全員にメッセージ送信する事で【信頼】してもらいやすくなります。

 

こういったちょっとしたメンテナンス含めての気配りは【信頼度】アップに繋がります。

 

つまり、

信頼度を積み上げる事がポイント!

 

1回の買い切りでも、きちんと対応しておくことで【レビュー】から新規購入者が発生します。

 

最初の『満足してくれる内容になってるかな』という気持ちと併せて、購入者さんを大事にする気持ちも持つことこそ【コツ】でしょう。

 

コンテンツ販売の横展開

【コンテンツ販売】は、売ったら終わりのものも少なくないです。

 

ですが、良質な商品を届ける事を意識して作成したものに対して『誰が作ったんだろう』『どんな人だろう』と【作者】に興味を持ってくれるようになります。

 

他の商品を作成してないかな?とか探してくれたりもします。

 

私も『メルマガしてないんですか?』と言われた事からメルマガを始めました。

 収益化を目指す無料メルマガ】と【英語舌育成無料メルマガ

興味がある方は是非、ご登録をお願いします。

 

こう状態にジワジワなって来た時点で【横展開】を考えると良いです。

 

1つ【コンテンツ販売】をすると、そこから派生させることが容易になります。

 

例えば、Kindle ⇒ Audible ⇒ Udemy と言う流れ。

コレは、実に上手くいきます。

これぞ【3つのキャッシュポイント】です。

 

私は、横展開として今更ですが【ココナラ】で販売開始しました。

今更と思ったのですが、初月から1万円の収益を得る事ができました。

 

今では、【ココナラ】で4つ商品を販売しています。

 

【売り切り】ではなく、やり取りが発生しカスタマーとの距離が近いものになります。

より一層、私の人間性が表に出る商品となります。

 

おかげ様でリピーターさんが付くようにもなりました。

お付き合いを大事にしていきたいので、値上げするって事は考えていません。

 

私の言う【横展開】というのは、売り上げを上げていくというよりも【信頼度】を広げていくという考え方です。

 

コンテンツ販売で気付いたデメリットとコツまとめ

ネット社会だから故に相手が見えない。

だからこそ人との繋がりを大事にしたいと考えて【コンテンツ販売】をしています。

積み上げていくものは【経験】と【信頼度】です。

無料メルマガ キャッシュポイントの作り方