ぶろぐライフ~パソコン苦手なブログ初心者さんを全力でサポート~

パソコンは苦手だけどブログを始めたい人を全力で応援!15年間パソコン講師を勤めた私が苦手克服のお手伝いをします♪

ブログが書けないと感じた時にやった事とコツ

f:id:maysun:20211030152830p:plain

ブログを書くのが楽しくない。書きたいのに書けない。

私も、かつてそういった気持ちがいっぱいになって益々書けなくなっていった経験があります。

今、毎日更新を続けている私が何を思い、何をして【書けない心理を逆転】できたのか。

かつての私のように、何かにとらわれ記事が書けない人に向けて。

この記事を読み終わる頃、ヨシ!書こう!という気持ちになれますように想いを込めて贈ります。

 

 

- スポンサーリンク -  

 

ブログが書けないと感じた時にやった事とコツ

ブログが書きたいのに書けないという原因には、人さまざまあると思います。

ここでは物理的に書くのが無理という話ではないです。

物理的に無理というのは、もはや無理だという事ですから。

 

心理的に書けないをどうしたら書けるようになるか、というヒントを実体験を元にお話しします。

 

書けないと感じるタイミング

ブログ書きたいのに、毎日は書けなくて苦しかったという経験があります。

 

書きたい気持ちはあるんです。

書けないこと自体にストレスを感じて、寝付きも悪い悪循環にもなりました。

 

私の場合、とにかく書けない!と感じたのは、この辺りです。

  • アドセンスに落ちた直後
  • アドセンス通過して暫くして

 

アドセンスに落ちた後は、何が原因で落ちたのか全く分からなかったんです。

理由も分からないのに、次はどうしたら良いのか・・・思考停止状態。

 

そこでいくら考えても分からないなら、ごっそりゼロから作り直して再申請することにしたんです。

新しくドメインを取り、取り扱うテーマも変え新ブログを改めて用意しました。

 

アドセンス通過したのは良いのですが、本当の地獄はそこからという事を思い知ることになるわけです。

 

私のブログは、雑記ブログでした。

誰かが検索してくれそうなものを探して記事にする。

 

すると気になるのは

  • PVが伸びない
  • 収益が〇〇円って・・・
  • 検索順位はどうなった
  • 記事数を増やさな話にならん

 

こんな風にドンドン自分にプレッシャーを掛けていったんですね。

すると、どんどん書けなくなっていったんです。

 

書けない原因を知る

当時、書けないと感じる元になった物が【プレッシャー】でした。

圧力・重圧。

 

何のプレッシャーかと言うと、当時いろいろとアドバイスしてくれる人がいました。

ありがたいんですが、その反面その人の目や考え方が気になって

  • こんなん書いたら、おかしいんかな
  • これ、間違ってるんかな
  • こんな記事を読みたい人おらんちゃうかな
  • 上手に書けんしな
  • 書き始めたら時間かかるしな

 

いつの間にか思考はネガティブになっていったんですね。

 

自分が書きたいって気持ちよりも、その人の目や誰も読んでくれないかもと考えるようになっていました。

 

自分が自分じゃない感じの感覚に陥ってたんですね。

 

気持ちが焦るばかりの時は、行動は伴わっていないもんです。

そんな自分にうんざりし、自己嫌悪ってヤツです。

 

あ~一緒だなぁ~

と思う人も実際、多いかもしれませんね。

 

そういう人の多くは、生真面目すぎる性格を持ている人ではなかと思うのです。

自分の中にある【完璧の形】というものが、どんな状況の中にも存在しているような感覚。

 

当時、私の中の【ココまで】というところまで、納得しないと次の行動に移せないといった心境でした。

 

からまった糸をほどく

ドンドン心の中で糸が絡まっていく感覚はあったんです。

この絡まった糸をどうやってほどいていく。

 

深堀してみました。

そもそも、

  • 何でブログを書かなあかん
  • 誰の為に書く

 

この物事、絡まったら深堀してみるってのは結構、効果的ですよ。

 

何故ブログを書く

ブログが書けない原因よりも【何故ブログを書く】のかを深堀してみました。

 

ブログを書く理由】をもっともっと明確にしていく方が、前進する為には必要なんじゃないかと気付いたんです。

 

収益化したい!

 

何故?

生活に余裕があれば嬉しいし

 

どのくらいの余裕?

ブログで生活できるくらい

 

なら無心で書けば?

書かずして何故にブログで生活できる?

分かってるけど、書けんねん

 

分かってるって思ってるだけで分かってんないんちゃう?

・・・

 

書けるようになったコツ

まず私の場合、【雑記ブログ】に限界を感じていたんだと思うんですね。

 

  • 記事ネタを探す
  • 調べてまとめて記事にする
  • 膨大な時間を要する
  • 記事量産必須
  • 検索上位は当分無理
  • ドメインパワーが弱い

 

こんな事ばかりに追われていたんですよね。

 

【雑記ブログ】が悪いんじゃないんですよ。

私には合ってないのかな思うだけの事です。

 

そうはいっても【雑記ブログ】100記事を超えてくると検索上位の記事も出来、ドメインパワーも付いてきたんです。

あの時に悩んだり苦しんだ時間で、放置してても稼げるブログである財産を築けたのですから!

 

自分の知識や経験をブログに残していきたい。

コレを記事にしたい】が、私の中に見つかった瞬間から私は、毎日コツコツ記事が書けるようになっていったんです。

 

私の場合、【特化型ブログ】なら毎日書けるという感じです。

 

 特化型ブログの特徴 

◆特化型ブログを書くメリット◆

 

特化型ブログは、自分の経験や知識に基づいて得意な事を記事にしていく

  • 知識はすでに頭の中にあるので記事にしやすい
  • 経験・知識がある為、調べる時間の節約となる

 

不良になる

生真面目な性格が故に、自分の中でルールを作ってしまうところが邪魔でした。

『こうしないとアカン』とか『これではアカン』となると、進めなくなるんですよね。

 

 記事を書けるようになるおまじない 
  • 最初から誰も読んでくれなくて当たり前
  • 最初から上手に書けなくて当たり前
  • アドセンス落ちても無料で何回でも挑戦したらOK
  • 書く事に意味があって、悩むだけの時間に意味はない
  • 不安や焦りの解消は、行動するのみ
  • 失敗しても誰も傷付かない
  • 失敗しても誰も気付かない
  • すぐに稼げるわけない
  • こうじゃないとアカンってルールはない

不良になれ!

今まで、これらの反対の事ばかりを考えてたなぁと思うです。

重圧やプレッシャーとなっていたのは、実は自分自身が作り上げたもの。

 

自分でブレーキを掛けていたことが、今では無駄な時間を過ごしてしまったなぁと感じますね。

 

何でも物事には、裏表がありますよね。

自分の中にある物事への考え方を180度違う角度からとらえてみると、不思議な事に気も楽になり行動に移せるようになったんです。

 

書けなかった物が書けるようになった!

書けなかった時期を経験したからこそ、書けるようになった。

 

ひと皮むけるとは、この事!!

という状況にまでなれました。

 

ースポンサーリンクー  

 

ブログが書けないと感じた時にやった事とコツまとめ

書きたいのに書けないと悩む生真面目さん!どうせ書けないなら不良になったらどうですか?

私の場合、100記事までは絶対に書き終える!と旗を立てて進みました。

その結果は後々、付いて来ると感じています。

どうせ最初から誰も読まないので、気にせずドンドン書けばどうですか?

そのうち気づくと書く速度も腕も上がってますよ。

悩んでる人に届いたら嬉しいです。


読者になってもらえると嬉しいです

★応援してもらえる大変嬉しい★

PVアクセスランキング にほんブログ村

 


人気ブログランキング